徒然なるままに
お菓子とユキが日々思ったことや思いついたことを書くノンジャンルなブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たらいま!
どうも、実家の長崎に帰省していたRITZ!でございます(`・ω・´)ノ

鳥栖のアウトレットモールにて、念願のティッシュケースを購入!

1個1200円ですた。黒を二つ!PCデスクのとことベッドのとこに一つずつねー

P9030380.jpg

2つのうち1つはカーボンシートでカーボン調にしちゃいました!よくないっすかね!?

自分的には結構気に入ってますw

P9030381.jpg

結果的に向こう(長崎)で買ってきたもの。雑貨オオシwwそして念願のコードレスアイロン!

まぁこの他に、キッチンに置く棚(白)とカーテンと取り替えるブラインド(黒)をニトリにて購入してます。

日曜に届く予定です。

P9080382.jpg

そしてそして!ついに接続完了しました!こちらのミキサー!BEHRINGER XENYX1002B!

P9080383.jpg

接続の仕方は簡単にこんな感じw

1.(Line in) SONY ECM-PC50(エレクトレットコンデンサーマイクロホン)⇒
audio-technica マイクロフォンアンプAT-MA2⇒ミキサー
2.(Line in) audio-technica AT-X11(ダイナミックマイクロホン)⇒ミキサー
3/4.(Line in) PC側Lineout⇒ONKYO FR-N7TX⇒ミキサー
5/6.(Line in) iPhone⇒ミキサー
7/8.(line in) iPod touch⇒ミキサー
9/10.(Line in) 未接続

MainOutput. PC側Linein
PHONES. audio-technica ATH-PRO500

実家に置いていっていた、ダイナミックマイクを引っ張り出して持ってきました。

P9080384.jpg

いやぁ、楽しいネ!ミキサー!結構な時間遊んでましたwwww

CreativeのSound GO!Proを入れるとOSが不調を起こす私のPC。

このミキサーだったら、PCのソフトやOSには関与しないから負担なんてないんだぜ!

しかも、ニコ生の放送でもBGMをiPodから出来るから、iTunesやらを開かなくていいから

PCのメモリの負担も無くなる!!これはいい!

ニコカラもiPhoneとかに動画毎入れてれば、歌ってみた枠でいちいち動画を開かなくてもいいし

PCにも負担かからないからいいねぇーw

とにかくPCへの負担を減らしたかったからすごくいい感じですなぁ!!

後はiPhoneに頑張ってニコカラの動画を取り込みましょうかね!!頑張ろう!うん!

そろそろニコ生の放送も再開したいと思います!まずはテスト放送からですね!!

ではでは、今日はこの辺にて!
スポンサーサイト
タイトルがそろそろ思いつかなくなってきた
やっぱり実況者さんの動画を見て言うとニヤニヤが止まりませんねぇw

ああいう動画を私も来年作っていきたいです。

てか、来年は私も実況プレイをしていくつもりでございます。

環境づくりが若干大変だけどがんばりますぜぃ。

アマガミの実況もいいなぁ・・・wwww感化され過ぎですねwwwまぁいいやww

あとは、A.V.Aもしたいねぇ。noobながらに、だけど。

あとはGranTurismoの実況でもしてみようかな。しかし需要はあるのか。

んーどうだろう。まぁなんにしても、来年の話だからね。ゆっくり考えておきます。


イヤホン変えてから音楽聴くのがますます楽しくなったです。

いや、ホントこれオススメ!やぱぃよ!マジぱねぇっ!

audio-technica ATH-CKS90

IMG_0286.jpg

パッケージこんなん。

IMG_0284.jpg

いやもぅ音楽聴くの楽しくなるわ、AVAでは遠くの音までカンペキに拾ってくれるわで

もぅね…やばい…ww

今までコレほどまでに人に買ってもらいたいイヤホンないべ!

確かにAmazonで値引きされても¥7,000台と高いかもしれんが、元々¥12,600だからね!?

買って損しない!てヵ、むしろ得!この性能は!

うちのヘッドホンのATH-PRO500より絶対音いいし!

みんなー!音質こだわるならコレ買うべきだょー!いい音で音楽聴くと楽しくなるんだょー!

音質の保障はできないけど、ATH-CKS70とかATH-CKS50でもいいかもねぇ。

audio-technica ATH-CKS90

319bkp2jAPL__SL500_AA300_.jpg


audio-technica ATH-CKS70

3576t.jpg

audio-technica ATH-CKS50

4961310106164.jpg

このSOLID BASS SYSTEMを積んだこれらのイヤホン。非常にオススメです。

ちょっといいイヤホンへステップアップしたいなって方にはちょうどいいかもしれません。

低音厨の私からしたらCKS90のディープポジションによる低音はヘヴンです。

そうそう、言い忘れてました。このCKSのSOLID BASSを積んだイヤホンは

ディープポジションとスタンダードポジションと変更できまして、

ディープポジションにするとスタンダードポジションのときよりも

激しいドンシャリイヤホンになります。ポジション変えるだけでですよ。

下のURLとか参考にしてみてね。

http://ameblo.jp/e-earphone/entry-10284139663.html

何度も言うけど、ホントにいいからっ!ホントオススメ!

回し者じゃないょ。タダのお菓子だょ。
どうも電化製品が大好きな管理人RITZ!です。

今回は暇なので、私の使用している音響機器などの紹介を…てか軽くレビューですね。

やっぱ電気店とかで実際に聞いて買うのがいいですよー?いっつもそうしてるんだけども。

自分に合ったスピーカー、イヤホンってあるからねぇ。

イヤホンに関してはフィット感とか音のつくり方だったりね。

メーカーによって特色があるのでそこも考慮したらいいですね。

これから紹介する私の使用物ですが、使用している身の人間として

これらを非常にオススメしたいと思います。買ってハズレとか絶対ないですよ。

お金を貯めて買ったものが多く思い入れも強いため記事長いっすwすんませんw

では、まずイヤホン、ヘッドホンから。

イヤホン・ヘッドホン

Audio-Technica ATH-CKS90

319bkp2jAPL__SL500_AA300_.jpg

とにかく感動の連続。今までのイヤホンはなんだったのかと…。高いだけありました。

Solid Bass システムによる低音域の拡張で低音の響きは抜群。くさ味のない綺麗な低音です。

中高音も低音に埋もれることなく綺麗にでています。

低音強いと女性ボーカルの声というのは埋もれがちなんですが、これだと埋もれませんね。

Amazonで現在¥ 12,600 が¥ 7,033になってます。買っても損は絶対にしません。

むしろここまで値下げされてるなら"買い"ですね。


Audio-Technica DJモニターヘッドホン ATH-PRO500

ATh Pro500

急にヘッドホンが欲しくなって買ったもの。

iPodだと低音が足りないかな?と感じるものの、コンポやアンプに接続して聞くと

半端なくいい音をだしてくれます。スピーカーで大音量で聞けないときにこいつで聞いてます。

装着感もよく、振っても落ちませんし締め付けもありません。

今ならAmazonにて¥ 9,800 が¥ 7,509で購入できます。

持ち運ぶときにもこのように折りたたんで付属ポーチに入れれば省スペースで持ち運べます。

athpro500-2-large.jpg

プリメインアンプ・コンポ

ONKYO FR-N7TX

0コンポ

まずコンポです。スピーカーとセットで売られていたのですが、

コンポ単体だけ残して、スピーカーの方は売ってしまいましたw

CDとMD、ライン入力等ができます。カセットも機器を増設すれば聞けます。

iPodはライン入力で聞いています。


ONKYO A-905FX2

0K0000016441.jpg

プリメインアンプです。

私はこちらにスピーカー二本一組とサブウーファーをつないでいます。

アンプなので、自分の好みにBASSとTREBLE(低音高音)を調節できます。

また、ONKYO独自のSUPER BASSも調節できるのも特徴。

さすがにアンプなだけあって、発熱はすごいです。触ったらアッチッチーやで。

今ならAmazonにて¥ 52,500が ¥ 33,800で販売中です。

スピーカー

ONKYO D-112ELTD

51r1QWjpo0L.jpg

電器店でスピーカー探してたときに発見。聞きほれました。

低音の強さはもちろん、中高音域までクリアに聞こえます。非常にオススメです。

スピーカー自体もピアノと同様の塗装の仕方で塗装しているためツヤツヤしてます。

写真と実物では別物ですね。実物の色は非常に綺麗で、深みがあります。

今では普通ですが、二台一組での販売です。

今ならAmazonにて¥ 60,900が ¥ 47,500で購入できます。

CORAL Ⅹ-Ⅶ

x-vii.jpg

親から譲り受けたこのスピーカー。調べてみたらめちゃ高い。

片方(一本)で7万もする。ということは二本一組で14万もするんですねぇ。

31cmの大口径ウーファーが勢いもいい低音を出してくれます。

音のバランスがよく、スピーカー自体にTREBLEとBASSを調節するつまみがあるため

コンポやアンプがなくても、ある程度の音の調整が可能です。

今の卓上に置けるスピーカーと違い非常に大きいです。

私の家では専用の台をつくって置いてあるため、高さは管理人のヘソあたりのとこまであります。

画像古いので、PCが初期のままですねw懐かしいww

IMG_0020.jpg

生産終了品につき、探すの難しいです。オークションとかにはありそう…。

DIATONE 品番不明のサブウーファー テレビ台に付いてきたもの。

画像 066

これまたもういらなくなったからと親から譲り受けたもの。

テレビ新調時にテレビ台もONKYOのものに変えたので、こいつがいらなくなったようで。

プリメインアンプに繋いで使用しています。低音ぱねぇっ!ってなります。

ボリューム調整は裏についてるつまみで行うため、少し面倒…。

こいつを使うとドラムのフットの「ボンッボンッ!」って音や

ベースの「ぶぶんぶんぶーん」って音が家中に響くため

主に昼間しか使ってません。夜も音量を下げて使ってはいますが、響く。

マウス

Logicool Performance Mouse M950

m950_1-300x300.jpg

正月のお年玉で購入したもの。

ガラスの上でも反応するという「DARKFIELD」という機能を搭載した無線レーザーマウス。

レーザーマウスといっても、裏返してもレーザーは目に見えません。

また、サイドキーを設定出来、好きなキー割り当てができるのも特徴。

ほんのちょっとずつの動きにもガクガクならずにスルーっと流れるように動いてくれます。

バッテリーは充電電池なので交換は簡単。付属のコンセントで有線にすることで

充電しながら使用することも可能。横スクロールにも対応。

今ならAmazonにて ¥ 12,800 が¥ 8,584で購入できます。

音楽プレーヤー&携帯

iPod touch 16GB

0ipodtouch.jpg

元々ウォー○マンが嫌いでiPodが欲しかったんですが、あの丸い操作盤が嫌だったので

これを買ったという不純な理由wwそういや16GBのタッチはもうないんですねー。

私的にはiPodの中でこれが一番使いやすいです。

中古品しかもう出回ってないのでしょうか。

iPhone Black 32GB

0617_iphone3gs_2up.jpg

声優さんのラジオ専用機になりつつありますwwww

こいつでブログの写真とったり、音楽聴いたり、スカイプやツイッターしたりと

非常に便利なやつです。しかし赤外線機能がないのが少し痛い。

〓softbankへの乗り換え時にこいつにしたのでやっすいです。

パケホ(学割付)で月々¥6,000台と安い。電波は悪い!wwww

本体代が月々¥500ですwホント安いよねー。3年契約です。

恐らく、ずっと使い続けるでしょうねw機種変する気サラサラないですw

したとしても、またiPhoneですかねーw

もう4世代iPhoneと世代交代しちゃいましたねー。


とまぁこんな感じです。PCのスペック等は管理人情報のとこを

見て頂ければわかるかと。まぁまだ完成してないのですけどねw

さて、気づいた方もいらっしゃると思いますが

イヤホン・ヘッドホンは Audio-Technica
スピーカーやコンポ、アンプは ONKYO 、 CORAL
PCの周辺機器は Logicool 、 BUFFALO

と、気に入ったメーカーのものしか使ってません。

気に入ったメーカーを見つけて、そこのものだけを使うというのもいいですよ。

特に Audio-Technica と ONKYO の製品はお気に入りですねぇ。

Audio-Technica以外のメーカーのイヤホンがどうも私に合っているようで。

BOSEのもいいんでしょうが、慣れているオーディオテクニカさんにいつも行ってしまいますw

スピーカーでオススメなのは間違いなく ONKYO のものですね。

音の質感と厚みが違いますね。電気店においてある他メーカーのスピーカーは

同じ価格帯でも音が軽く、安っぽく聞こえたりしますが、ONKYOのはいい音を出してくれます。

低音に関してはすばらしいです。一度、高めのスピーカーで他社のものと比較して

視聴してみてください。ONKYOの音すばらしいですよ。特に低音。

しかし、スピーカー界で有名なBOSEとかはさすがにヤバイですね。

すっごい綺麗な音だしてます。しかしそれ相応に高い。

もしかしたらBOSE社のイヤホン、スピーカーを使い出すとハマってしまうかもですね。

でも、私にはAudio-TechnicaさんとONKYOさんが一番合ってる気がします。

以上。私の使用している機器の紹介でした。お疲れ様です。

少しは「あ、これいいな」とか思いましたでしょうか。そうだと嬉しいです。

ではでは、まだまだ語りたいけど本日はこれにて~(´Д`)ノシ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。