徒然なるままに
お菓子とユキが日々思ったことや思いついたことを書くノンジャンルなブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほっとどっぐ。
こんばんわ胃炎になってしまいました。RITZ!です。

いや、ホントストレスって怖い。皆気をつけて!

ビールからメシ食え!と言われたが、吐き気ぱない。というわけで

好きなものなら入るかと思って作って食べてみた(ぇ

画像 014

マスタードコレかけづらい・・・。写真みたいにかけれねぇよ。

とりあえず、ホットドッグ用のパンとウインナーを生協で頼んでたの思い出して作ったんだ・・・

ウインナー焼いて、パンをパリッとさせるためにオーブンで焼いて、キャベツ敷いて

ケチャップ塗って、ウインナー載せて、マスタードかければ、はい。出来上がり。

このパリッとしたパンが好きです。焼かないとおいしくないよ。

どうだ、おいしそうだろう?・・・w

画像 013

カフェオレ作ったー。今回は牛乳多目、砂糖めちゃ多目。マグカップがいいっしょ?ww

もはや牛乳にコーヒーちょっと入れたみたいになったけど、うまいからいいゃ。

やっぱいい曲だよなこれ。すごい心に沁みるよなー。

celluloid

作詞:baker
作曲:baker
編曲:baker

いつまでも 遠い過去でも君がいて 僕がいて
道の果て 見えない不安も小さな声 押し殺して


冷たい空気も 止まない雨も重い心も 言葉も
光が差し込んで 歩き出せるのはいつだろう


色褪せたこの色も 君に伝えたい何の意味もないけれど
夜明けは来ないよと 聞こえない振りしていつの日にか 笑っていられるかな


騒ぎ出す 微かな予感を溢れ出す 期待を少しずつ 探し続けても虚しいだけ いらない
つまらない一日が終わり長い夜は恐くてまた朝が来るけど 何も見えないのは何故だろう


何一つ変わらない 待ち続けてても誰も救われないけれど
希望なんてなくても 僕は生きてくからそんな強がり 虚しく響いていた


呼吸さえ 覚束ず全て僕のせいだけど聴きたい音があるよ 知りたい事もあるよ前だけ見つめているよ


色褪せたこの色も 君に伝えたい何の意味もないけれど夜明けは来ないよと
聞こえない振りしていつの日にか 笑っていられるかな




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。