徒然なるままに
お菓子とユキが日々思ったことや思いついたことを書くノンジャンルなブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無題
RITZ!です。

長年の友人かつここの副管理人のユキをAVAでも見かけないなぁと思ってたら
フレンド登録消されてましたwwwもう笑うしかないww笑ってないとやってられんw
未接続状態になってるのに、クラン名表示されてるからおかしいなぁって思って
バグかどうかの確認で耳打ちを送ったら、青文字で「○○○は友人同士ではありません」ってよw
もぅねwwなんかねwww笑ったwwwショックすぎてw

Skypeにも出てこないということは、私を避けているのでしょう
いやぁ…私はどこで間違ったんでしょうねぇ…( ´∀`)トオクヲミルメ
考えれば思い当たる節がないわけではない…orz
「しつこかった」とか言われそうだなぁ…w
うーむ。。。考えれば考えるほどわからーん!w
神様教えて!そして誰か慰めてくれ!
わしゃぁもう人生嫌になってきたでござる。

…ちょっとホットミルクでも飲んで心を落ち着けるのだ・・・
落ち着けお菓子。落ち着け落ち着け…。





落ち着けねぇよ!ってか胸が苦しいわっ!
(>'A`)>ウワァァ!!ドウシタライインダー!!

考えないようにしないと講座にも何にも集中できん…!
しかし勝手に頭が考えてしまう!(>'A`)>ウワァァ!!


脳内でこの曲がずっとリピートされるんだが・・・


 
どうして…原曲:少女綺想曲/永遠の巫女/春色小径
Lyric:RD - Sounds
Vocal:めらみぽっぷ
Album:宴 

翳る日暮れにふと向う眼差しの先
言葉を失くした景色の中あなたは居て

人は儚くも雪のように消えゆくものならば
この思いさえも諸共に消えてしまえばいい
春は旅。朝に此処を発つ日のこと。
夏の度。二人の夜を思う。
秋の闇。夕暮より暗く。
冬を呼び。四季はめぐり。

桜舞う。華やかな宴の最中。
星は降る。あなた降り注ぐ。
月が照る。二人の影作る。
雪積もる。巡り巡る。

それでもあなたは遠い…

ねぇ、どして
あなたは私を見てくれないの
あなたは誰を見ているの

ねぇ、どうして
あなたをいつでも探しているの
あなたはいったいどこにいるの

ねぇ、誰か…
教えて…

四季は移ろい変われども変わらぬもの一つ
幾年も抱き続けたもの心の中に

幾度と呼べど終ぞ届かねこの儚き声は
宛ら詠み人知らずの歌のように響く

魔を封じ。あの日、出会いは唐突に。
夢の時。本当に夢のよう。
幻想は。どこまでも続く。
怪奇の。手にかかる様で。
紅き運命は。二人を定むのか。
妖し夢。幻を見せるか。
永久の夜。何処まで続くのか。
そして春はまた巡る。

それでもあなたは遠い…

ねぇ、どうして
あなたは私を見てくれないの
あなたは誰を見ているの

ねぇ、どうして
あなたをいつでも探しているの
あなたはいったいどこにいるの

ねぇ、誰か…
教えて…


もぅ・・・誰か一回俺を消してくれないか・・・
もう何が何だか分からなくなってきた!
頭ん中ぐっちゃぐちゃでもうわけわからん!
終わる!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。