徒然なるままに
お菓子とユキが日々思ったことや思いついたことを書くノンジャンルなブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黒歴史になりかねんが、構わん。
moon10.jpg


本当に大切なものは、目に見えない。

本当に大切なものは、失くして気づく。

どうして失くさなければ、気づかないのだろう。

失くさずして気づけるのなら、どれほど幸せだろう。


ふとそんなことを感じるお菓子であった。

もう一度「星の王子さま」を読みたい。

あれは本当にいい話だ。

大切なものとは何かを教えてくれる。

権威でも、お金でもない大切なもの。本当に大切なもの。

一体どれだけの人がそれに気づいているのだろう。

特定疾患を患ったりして入院したこと、

周りの患者がいなくなっていくこと、

小さいときに友人を病気で亡くしたこと、

それらすべてが自分に気づかせてくれたと思う。

どんなものよりも、人とのつながりが大切なんだ。

これが、私の失くして気づいた本当に大切なもの。

この空の下のどこかで生きているのなら

それでいい。

もう死別だけはしたくない。

二度と会うことも喋ることもできないのだから。




Little Traveler
作詞・作曲:ジミーサムP
唄:初音ミク


砂漠に沈む夕陽に想う
風を纏った君の影
瞬きはじめる星に願う
「もう一度、魔法をかけて」

何処へ消えた?
きっとこの空の何処かで…

星を砕く木には水を
想いを砕く薔薇に愛を
君がいま笑うなら
もう何も要らない

砂漠に沈む夕陽に想う
君が残したあの言葉
静まりかえる星に願う
「もう二度と、魔法を解かないで」

ぼくが見える?
きっと涙を流したままで…

星を砕く木には水を
想いを砕く薔薇に愛を
君がいま笑うなら
もう何も要らないんだ

さあ息を吸い込んで
その場所を目指して
響け

ぼくはまた空を見るよ
君の居る空を見るよ
たとえ「大切なものは、目に見えない」としても
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。