徒然なるままに
お菓子とユキが日々思ったことや思いついたことを書くノンジャンルなブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-大切なものは目に見えないとしても-
こんにちはRITZ!です。
最近いつから「こんにちわ」でいつから「こんばんわ」なのかがわからなくなってきた管理人です。
うちとしては「こんにちは」っちゅうのは12:00過ぎてからだと思うんょ。11:00からでしょ!とか言っている人もいますけども。「こんばんわ」が一番むずかしい気がする・・・とりあえず、日が沈んだら「こんばんわ」なのかなぁ?日が昇ったら「おはよう」?(´・ω・`)?
うーむ…考えれば考えるほど難しい…。てかこんなこと考えてるの変だよねw

さて、今日ブログを見に来て見たらユキの管理人情報が更新されてました。ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
(一通り読んでみる)
…やったぜ!ユキをメイドにするのに成功したz…ブフッ`;:゙;`;・(д`(⊂=(゚∀゚ )

さて、今日はipodのトップ25のうちの2位の「Little Traveler」の歌詞と動画でも載せようかと。初めて聞いたときは猛烈に感動しました。他にも感動できるいい曲はたくさんあるんだけどね!
誰かを"君"に重ねながら聞いてみてください。
砂漠に残された「ぼく」の視点で感じてください。
めっちゃくるよ!(何が
ジミーサムさんはアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの名作『星の王子さま』を曲のテーマにしているようです。今度読んでみようかな…。

Little Traveler
                                         作詞・作曲・編曲:ジミーサムP
                                                   唄:初音ミク

砂漠に沈む夕陽に想う
風を纏った君の影
瞬きはじめる星に願う
「もう一度、魔法をかけて」

何処へ消えた?
きっとこの空の何処かで…

星を砕く木には水を
想いを砕く薔薇に愛を
君がいま笑うなら
もう何も何も要らない

砂漠に沈む夕陽に想う
君が残したあの言葉
静まりかえる星に願う
「もう二度と、魔法を解かないで」

ぼくが見える?
きっと涙を流したままで…

星を砕く木には水を
想いを砕く薔薇に愛を
君がいま笑うなら
もう何も要らないんだ

さあ息を吸い込んで
その場所を目指して
響け

ぼくはまた空を見るよ
君の居る空を見るよ
たとえ「大切なものは、目に見えない」としても


この曲で(´;ω;`)ブワッってなった管理人。

どうでしたか?どう感じるかは人それぞれです。
もっともっとこんな良い歌が現れて欲しいですね!
トップ1は今度貼ります。確かiTunesで2位との再生回数の差が100回以上あった気がする(;´Д`)
ちなみに、トップ1は今回の「LittleTraveler」とは曲の雰囲気が全然違います。ホントガレージバンドが弾いてるような感じの曲です。

さて、なんか手抜き記事みたいになってしまいましたが、今日はこれくらいにて終わらせていただきますね。ではでは、またねーん(*´ω`*)ノシ
                                                   writedBy:RITZ!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。