徒然なるままに
お菓子とユキが日々思ったことや思いついたことを書くノンジャンルなブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今だけ強がらせて。だって私はもうすぐ…
こんばんわお菓子です。
さて、新学期ももうすぐ始まってしまいます。始まってしまいます!
いやぁ、毎回長い休みのとき…休んみ始めから休みの期間の8割方まではまだ大丈夫。まだ休みあると思って思う存分遊ぶんですが、それ以降は残り日数を冷静に数えて憂鬱な気分になるよね。
今まさにそんな状況。学校はじまってまぅ…いや、まだ始まるだけならいいんだ。
実は始業式の翌日に校内実力テスト(課題テスト)というものがありまして…。もぅやだw
多分今年も校外のテストを受けなきゃならなくなるでしょうし。テストばっかです、ホント。
いや・・・まぁ自分の今の理解度とかが分かる面ではいいんだ。いいんだけども!それなりの点数は稼いどかないとあかんのですょ!うん!
もぅ今度のテストの勉強もあんまできてないし…自分の意思の弱さを感じるww
む~。数学と英語に力を入れようと思ってるんですが、他の教科も真剣にしないといけないしね。
赤点とかとったら死ぬwもぅ嫌やわw進学校だから周りも頭よろしいですからなぁ。
中学のときみたくはいかないものです(´・ω・`)
まぁ中学んとき…三年の夏過ぎるまでは遊びまくってたなぁ…。んー、しかし大学受験は高校受験のように簡単でもない・・・。あのときみたく生活をしていたら間違いなく浪人だ!まぁ2年後の話ですけどね。そろそろ始めないと危ないかなとは思ってます。
なんせセンター80パーちょいとらんといけんようなとこですから。
…こんな話はやめましょうw重くなってくるww

ユキが記事に動画をあげていましたね。いやはや、やはりすごい。うちはあんなふうには動けないと思うw多分突っ込んでも、遠くから狙撃されます。犬に何度も殺されることでしょう。
てか、プレイ動画を撮るような技術と機材がうらやまs…。もぅ実況しちゃってください。あんま好きじゃないみたいだけど…。何故でしょう?(´・ω・`)?
さて、そふとんの話によると宮崎や熊本のほうでは地震があったそうで…。
長崎にいる私は…なにも感じなかった…(´・ω・`)
いや、地震とか結構気づくほうなんですけど…今回はなぜでしょうか。何も感じなかった。
震度何だったんでしょうねぇ。宮崎や熊本ゆれたら長崎も少しはゆれると思うんですけどね。
いやはや、震災とかの天災は怖いものです。長崎もだいぶ大きな地震ないみたいですからなぁ。
いずれ大きなものが来ると考えると…(>'A`)>
ちょっと保存食に保存食用の「RITZ」を買っておこう…とか思いませんよ?さすがに。

今日もなにか曲紹介しよう。と、思ったけどどうしようか。「ルシュカ」さんの「shiningray」でも紹介しようかのぅ。ちなみに、私の携帯の着うたです。一回授業中鳴ってしまったときは恥死しそうでした。いや、鳴ったことに。バイブならまだしも…。
そんなこんなで私の好きな「shiningray」です。ミクの曲です。けども、ここでまたミクを紹介するとユキにまた「このミクラブめ!」とか言われそうなので、英語歌詞のほうを紹介。やっぱ、訳をすると原曲の歌詞とまったく同じではありませんが、こっちの歌詞(訳)も好きです。訳付きでどうぞっ!w

shiningray -English ver-
                                            作詞・作曲:164
                                              唄:ルシュカ
Reaching out for the basket of fruit in the bed where I sleep all alone.
ひとりぼっちのベッドでフルーツのカゴに手を伸ばして
I feel time slowly passes me by
時間がゆっくりと過ぎ去るのを感じる
But I don't want my memories to fade
でも思い出はどうか褪せないでほしい

Don't worry, I'm okay
心配しないで、大丈夫だから
I'm not afraid at all
怖くなんてない
So please don't cry for me... for me
もう泣かないで...私のための涙はいらないよ

Shining ray and burning red
輝く日の光と燃えるような赤
Let me try to hide my weakness just for now
今だけ強がらせて
'cause I am here believing that I'll see you again
いつか帰る日がくると信じてここにいるから
Counting the days under the dying sun
消えゆく太陽のもとで日々を数えてるの

Nothing is gonna change   No need to fear
すべてはこのまま変わらない だから怖がる必要なんてない
Even though the end is drawing near
終わりが近づいているとしても
The world seen from this small closed window
小さな窓から見える風景と
and the clock which is a little bit slow
ちょっとずれた時計

Whatever I try to do Whatever I try to think of
何をしようとしても   何を考えようとしても
It doesn't mean a thing 'Cause soon I'll...
同じこと         だって私はもうすぐ

Shining ray and burning red
輝く日の光と燃えるような赤
Tomorrow seems so far away to me
明日という遠い日
Frightened and broken inside
怖くて苦しくて
I can't get at it   Stop tantalizing me
この手が届かないよ、もどかしいよ

The sky that I am seeing so clearly
今、目に映ってる空
All I see is blue; there's no cloud
雲ひとつない青
The thing that I am feeling for sure is that I'll never see it from here again
今確かに分かるのはもうここからこの空を見るのは最後だということ

Ah, I feel a bit drowsy now
もう少し眠たいの
Hey look, my little secret box
ねぇ見て、私の小さな宝箱
Guess what is inside; you'll be surprised
中には何が入ってると思う?きっとビックリするよ
Do you see it? Do you feel it?
見える?    感じる?

My sweet memories  My precious memories
私の素敵な思い出を  かけがえのない思い出を

Shining ray and burning red
輝く日の光と燃えるような赤
Let me try to hide my weakness just for now
今だけ強がらせて
'cause I am here knowing that I gotta go
行かなきゃいけないのは分かってるから
Counting the days under the dying sun
消えゆく太陽のもとで日々を数えてるの

Shining ray and burning red
輝く日の光と燃えるような赤
Now I know what happiness is
今なら分かる幸せって何なのか
I have no regrets I'll be watching over you so
悔いはないわ   私は皆を見守るから
please think of me when you look up at the sky
空を見上げるときはどうか私のこと思い出して下さい




訳も付けるとめっさ長いなwww
追記ボタン押して表示されるまでの時間が少し長くなってしまい、申し訳ない。
でもやっぱ、歌詞見ながら歌を聴くとやっぱ感じ方が違うんだ。だから許してw
この「shiningray」は発表されたてのときから聞いてます。ホント初めて聴いたとき鳥肌たったわ。
でもなんか今前の記事に載せた歌詞とか見てみて思ったんだけど、「お別れ」とか「失恋」とかそういう系ばっかですな。そういうのが好きなお年頃なんです!w
次回予告しておくと、次の曲は「サイハテ -heavenly mix-」です。「vo:ミク」でいくか「vo:nayuta」でいくかは検討中。どっちも好き。
最近、「屍姫」というアニメのOP,EDがいいなぁと思い始めて、聞き続けてます。これOPもED歌ってる人同じなんですけど結構力を入れた歌い方をするんですよ。かっこぃぃ…(´・ω・`)
さて、歌詞でだいぶスペースを使いましたし、これぐらいにしとかないとホントめっさ長くなってしまうので、これくらいで終わらせていただきます。毎回長ったらしい文章を読んでくださりありがとうございます。ではでは。またねーん(゚Д゚)ノシ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。